TEPPENに辿り着くまで

手越さんとNEWSについてゆるい中堅ヲタが考察するぶろぐ ついったー→@rei_news_99

バリアン新宿本店・推し会プランを利用してきた話【NEWS15周年/NEVERLAND鑑賞会】

こんにちは!れいです!

 

今から噂のラブホ「バリアン」の「推し会プラン」を利用してきました話をします(簡潔)

 

今回はジャニーズのスーパーアイドル・NEWSのオタクとして、NEVERLANDというライブ円盤を見るために推し会プランを利用したのですが、

これから推し会プランを使いたい全ジャンルのオタクのタメに少しでもなるようなブログを書きたく~~~~~、&バリアンでやるNEVERLANDの鑑賞会は最高であるというNEWSのオタク的感想の二つを書いていきたいんですね。

簡潔にいうとね、バリアン推し会プランのことを知りたいオタクは前半を読めばよくて、NEWSの鑑賞会が気になる人は後半も読んだらいいということになります。

 

それでは早速いってみましょ~~!!!

 

バリアン新宿本店・推し会プランを利用してきた話【NEWS15周年/NEVERLAND鑑賞会】

 

 

事の発端は、一年も前に遡る―――

友人A「れいちゃん、鑑賞会やろうよ」

彼女は私にそう提案してきた。いや私からだったかも知れない(曖昧)

そして鑑賞会は開催されず月日は流れ、2018年8月、味の素スタジアムにて再び、

友人A「れいちゃん、鑑賞会やろうよ」

私「それな」

その時、私はピンとひらめいてしまったのである。

 

私「今噂のバリアンの推し会プランをNEWSの結成日に予約してNEVERLAND鑑賞会したら最高なのでは?????」

 

憎い…あまりに自分の発想が天才すぎて憎い…

すぐさま友人Aに推し会プランのURL付きで連絡すると「楽しそう!ここでやろう!」との返信。早速予約。ハッハッハッ、NEWSの15周年記念日にバリアンのパーティルームを使うのは我々だー。

 

ここで新宿本店の予約についてなのだが、推し会プランは3~15人まで利用可能である。が、11人以上の利用の場合はネットでは予約できないので、電話予約をすること。わからないことが直接聞けるので、10人以下の場合でも電話予約するのがオススメかなとも思う。ちなみに前日まで人数変更可能との話なので、それこそ私たちみたいに推しの記念日にバリアン取りたいって人は、とりあえず場所を取っておくのは賢いのかも知れない。万が一キャンセルをする場合のキャンセル料については私は知らないので本店へお問い合わせください。

そうそう、多分だけど新宿本店は推し会プランに使える部屋が複数あるのかな…?で、予約時にバリアン新宿本店最上階にある一室である「パーティルーム」を予約したい旨を伝えると、(予約が出来れば)多分バリアンで検索かけまくってる人は見たことがあるだろう例の「ベッドすらないめっちゃ綺麗で広い部屋」に当日案内される。

予約についてはこんなところかな?わからないことは兎に角電話するのが◎。めっちゃ対応神です。

 

 

さてさて、やってきました推し会当日9月15日

NEWSちゃん15歳の誕生日本当におめでとう…おめでとう…おめでとう……

 

という話は今はさておき、当日私は友人Bと朝からジャニショチャレンジ(※失敗)やら、手越さんが火曜サプライズで食べていたハンバーガーやらを食べ、からのバリアンだったんですね。タイトスケジュールの中、この推し会に参加してくれた友人Bとお惣菜を大量買いして新宿駅にて友人Aと合流。時刻は13時45分。予約は14時。やばい。アルタ前からめっちゃ早歩きした。友人たちには本当に申し訳ないことをしたと思っている(真顔)そしてまーーーーーーバリアン、新宿駅からはまあまあ距離ある。新宿三丁目から行った方が絶対近い。

 

そしてなんとか13時59分にバリアン到着。この記事を読んでいるみんなは時間に余裕を持って推し会にチェックインしてくれよな!

まずはチェックイン時に本日の料金をお支払い。あ、言うの忘れてたけど私たちが使ったのは宿泊じゃなくて滞在プランです。お一人様5800円(※2018年9月15日時点)。もちろんクレカ支払い可能。

ここで謎だったのは「7時間滞在OK」のプランと聞いていて、電話では21時までOKと聞いていたのが、フロントでチェックインした時には「20時まで滞在OK」と言われたこと。まぁ十分でしょ~と思って突っ込まなかったのだが、あれは単純にスタッフのミスだったのかなんだったのか。ちなみに6時間で長いと思うじゃん?盛り上がるので全然足りません。オタク覚悟しよう。

 

チェックインを済ますとルームキーやら部屋への道順が書かれた地図などを渡され、いざ最上階のパーティルームへ~~~!!!と行こうとしたらその前にですね、フロントの後ろを見ると無料のアメニティやら無料のソフトドリンク&ワインが置いてあるんですね~~~~!!!!ま~~~~~~~貰うよね!!!!笑

中には有料のお菓子などもあったんですけれども、正直色々ありすぎてどこからどこまでが有料で無料なのかよくわからなかった笑 写真撮ればよかった~!!!!くっそぉ~!!!あ、おつまみとかもあったよ!

あ、あと、そこのドリンクバー使えば実質飲み放題ではあるんですが、なんせ最上階のパーティルームから一階のフロントまでわざわざ飲み物を取りに来るのはめんどくさいの極みなので、あくまでウェルカムドリンクとして利用することをオススメします。

 

 

さてさて、無料サービス品を頂いたNEWSのオタク三人はいざ、最上階へ。エレベーターを探す…探す…さが………

ちょっと迷うのでみんな気を付けてね…笑

 

さあ!なんとか最上階に着きましたよ!笑

着くとなんとそこはパーティルームオンリーの階。え…この実質この階貸し切り…?ガクブル

エレベーターを出て左手には洗面台やお手洗いなど。目の前にはパーティルームへのガラス扉が。高鳴る胸に期待を寄せながらルームキーでガラス扉を開けると、そこには…

 

f:id:reirei9999:20180915235355j:plain

 

う、噂通りベッドがねぇパーティルームのご登場だ~~~~!!!!!!ドンドコドン

そしてすぐに写真を撮りだす女三人、笑

 

広さは広いっちゃ広いけど多分噂に聞くぐらいは広くないって感じです!でもこの部屋を三人で使うのはマジで持て余してる感すごい。お金持ちのリビングにお邪魔した感がすごい。だって画像の手前にあるガラスのテーブルよく見て。なんでか木の幹が置いてあるでしょ?庶民には着いていけねえな困った。

 

例の「尊いボタン」やら「スケッチブック」、「人数分のリモコン」なども綺麗に置いてあった。

f:id:reirei9999:20180916003610j:plain

 

そしてテレビの大きさにびっくりする。

 

f:id:reirei9999:20180916002302j:plain

 

比較対象:手越祐也(のうちわ)

 

どれくらい大きいかジャニオタにはおわかりいただけただろう…笑

なんと右横にはカラオケもついてる。使わなかったけど。

 

f:id:reirei9999:20180916002527j:plain

 

この推し会は、手越担と手越担と加藤担の提供でお送りしております。

 

この時点で時刻は14時10分。そうだ、そういえばさっきフロントでも確認されたけど、15時になると推し会プランに無料でついてくるニートーストが来るんだった。それまでに足りてないおつまみやお酒を買ってこようと、オタクは部屋に荷物を置いて一旦外へ。全員外へ出る時はホテルですからね、フロントに鍵は預けるように。

飲み物についてですが、これまた写真撮ればよかったんですが、なんと冷蔵庫の中にビール(?)、ほろよい三種がそれぞれ7本ずつくらい、更にペットボトルの水等々、無料で飲んでいい飲み物が大量に入っています。あんまりお酒飲まない人たちでパーティルームを使う場合は、これだけでも十分かも。

そして冷蔵庫の上には電子レンジが。(しかし、あんまりあったまってはくれなかった笑、多分ラップがないせいだったので、あっためたいものがある場合はラップを持ってくるといいかも知れません。ちなみにヒプマイのことではない。)

あと部屋にはワイングラスも置いてありました!ガラスじゃなくてプラスチック製の軽いやつ。

 

 

さてさて、買い物も終わってちょっとフロントに。電話で「ワインクーラーを貸してもらえる」と聞いていたので、あとで部屋に届けてもらうようにお願いしました。同時に盛り付け用のお皿や取り皿、スプーンフォークなどもお願いしました。

部屋に戻って10分後くらいにはそれらも部屋に運ばれ、いざ、女子会のテーブルを作るぜ!とお惣菜をレンジであっためたり、おつまみを机に並べたり…

 

そして出来たテレビ前の長テーブルの上がこちら。

f:id:reirei9999:20180916002127j:plain

f:id:reirei9999:20180916002149j:plain

 

やったね!!!!!!!めっちゃ女子会っぽくなったよ!!!!!!(歓喜

っていうかカラフルなポップコーンなんだこれ!?!?!バエが過ぎる!?!?!?私は大歓喜でした。友人A、GJ。

 

スパークリングワインも二本ワインクーラーにセットし、準備は万端。

その時、

 

ピンポーン

 

き…き、

f:id:reirei9999:20180916002829j:plain

 

キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

ハニトーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!

三人「やばーーーーーーい!!!!(大歓喜)」

 

これはテンション爆あがる。写真を撮りまくるNEWS担三人。既に泣きそうな友人A(早い)

 

ちなみにこのメッセージは予約時に書きたいことをお願いできます。

 

 ハニトーの登場により完成したテーブルはこんな感じに。

f:id:reirei9999:20180916003317j:plain

 

おいおい…まじで三人でこの量いくつもりかよ…

まあ少ないよりは多い方がいいよね、持って帰れるし☆

友人B「今日だけはノンカロリー」

 

ちなみに本日映像ラインナップはこちら。

f:id:reirei9999:20180916003811j:plain

・本日のメインディッシュ:NEVERLAND

三種の神器KAGUYA、チュムチュム、Touch

・BLUE、「生きろ」

・私がどうしても読み上げたい一文があった味スタパンフ(もはや映像じゃない)

・友人Aの持ってきた少プレ(友人A、GJ)

・友人Aが持ってきてくださった「生きろ」アニバCD(友人A、GJ)

 

 

以前に私が「開会式はBLUEだよね~~~」なんて適当なことを呟いていたために、まずはBLUEいきましょうぜということに。

プレーヤーにDVDをセットし、グラスにワインをつぎ、準備は整った。

私「えー本日はみなさんお集まりいただき本当にありゃりゃがt…音頭交代(友人Bをタッチ)」

友人B「え、あ、え?あ、かんぱーい!!!!」

三人「かんぱーい!!!!」

f:id:reirei9999:20180916004619p:plain

 

てな感じでゆるゆるはじまりつつも、右手ではしっかりBLUEを再生するワシ。

こうして体感時間2時間のNEWS鑑賞会ははじまったのだった…

 

f:id:reirei9999:20180916010301j:plain

 

ここから始まった「ここ好き」の連呼タイム。まじでそれしか言うことねえのかってくらい「ここ好き」って言いまくってた。MAJIDE。大画面もそうだけど何より音響がいい…大音量で聴いてても誰にも怒られない最高……

 

BLUEが終わり、私が「どんどんいこうぜ!」と言うと、おもむろに友人Bがすくっと立ちあがり、「Touchいきます」と手際よくDVDをチェンジ。

私「ここのシーンで実は手越祐也小山慶一郎の足を踏んでいるという事実」

友人A・友人B「「それな」」

友人B「ちょっとまって、今の四人の座り方見ましたか、各々のキャラクターに沿った座り方をしているんです」

それは尊い

TouchのあともKAGUYA、チュムチュムと続き、途中一時停止を使いながら「チュムチュム二番始まるときの手越さんのジャンプが可愛い」だの「チュムチュム落ちサビ直前の手越さんがあざとすぎる」など解説をしましたまる

 

そこで突然すくっと立ちあがる私。

私「みなさんにどうしても聞いて欲しい…一節があるんです…(味スタのパンフをめくりながら)」

友人A・友人B「「まさか…」」

私「『To加藤シゲアキ、From手越祐也………一番気が合うのがシゲだと思う』」

三人「うおおおおおおテゴシゲぇぇええええええ」

三人、この時点で既に大分テンションがおかしくなっている。

 

あ、ちなみに噂の尊いボタンですが、声が低くて小さいので役に立ちませぇん!笑

チーン鳴らしてるのが一番それの中では楽しいかもね!

 

それから少プレのプレミアムショーをかいつまんで見るなどし、

時刻は16時20分。既にワインは二本目に突入。ここで私、まさか三人とも飲兵衛だとは思わず買ってくる酒量を見誤ったなと反省しだす。

私「そろそろ本編に行きましょう…」

遂にNEVERLANDのぶるれいをプレーヤーにセットする私。

私「みなさんご存知かと思いますが…NEVERLANDはメニュー画面から最高なんすよ…」

友人A・友人B「「それな~」」

かくいう私、Play Allを押す勇気が出なく、またしても役割を友人Bに丸投げする。

 

そして遂に始まったNEVERLAND鑑賞会。

オープニングの時点で既に泣きそうなオタク(あるある)

友人B「この開演前のダンスの練習のところから入れてるのが最高ですよね!!!」

友人B「汽車ではじまって汽車で終わるというのがもう」

私「やばい(既に語彙力を失っている女)」

結論からいうと、大画面で見るNEVERLANDめっっっっちゃくちゃ盛り上がる。こんなにテンションあがるかってくらいみんなテンション高くなる。楽しい。

 

ここからは私だけが思い出を思い返すのに楽しいダイジェストを箇条書きでお送りします。(圧倒的雑)

・私「刀とか旗とか、四人がそれぞれ持ってるものが最高」友人B「それ」

・友人A「EMMAは最高」

・友人B「EMMAマルチアングル!!!ありがとうございます!!!!」

・恋祭りで普通にコールなどする(そういうテンションにふつうになってしまう

・私「NEVERLANDの三割はあやめでできてる」「私はNEVERLANDというアルバムの中であやめを一番再生している(※手越担)」

・友人B「私本当に申し訳ないんですけど、仙台であやめの花道真横だったんですよ…」

・「「シ、シリウステゴシゲハモ~~~~~~!!!!!!」」

・ニャン太を聴いている私「小山慶一郎はぁ、絶対いい人なんすよぉ(号泣しながら)」

・私「フルスイングのここですね(一時停止)、手越さんの落ちサビの前、手越さんが泣きそうに歌っていたことを察知した小山さんが手越さんの腰に手を回しているんですね。で、手越さんは「いいから」みたいな感じで手を出している…というコヤテゴ」

・友人B「加藤さんにストライプを着せた増田さんは天才!!!!!!!」

・I'm comingの冒頭の「ダッダッダッ」の時点でなぜか三人とも笑う

・私「ポコペコ踊れって言われても難しくなi………え(横を見ると友人Aが余裕で踊っていた)」

 

そして流れ星の時点で「NEVERLAND終わっちゃうよ~~;;」と涙ぐむ三人。

エンディングロールはその公演で撮られた写真なんだよ…尊いよね…(みんな知ってた)

 

そしてU R not alone。すすり泣く女、涙声で歌う女…まさか自分も入った公演を再び見てこんなに泣くとは思わなかった…

 

遂に最後のエンドロール。

泣いて出てくる手越祐也。バリアンパーティルームの手越担たちからは「東○ポつぶれろ!」などと物騒な言葉が飛び交っておりました。笑

友人A「てごちゃん泣くのずっと我慢してたんだね…」ウッ゛゛゛;;;;;;;

 

19時35分、NEVERLAND終了。

三人とも放心しつつも、「あれ!?意外と退室までの時間やばくね!?」と気付く。

そう、まだ最後のアレが残っていたのです…

Strawberryが・・・!

まさかの三人で初聴きするというチャレンジをやってのけました。また泣く。

 

 

 

かくしてバリアン推し会は終了し無事解散~

 

後半私が楽しいだけの雑な日記になってたけどね、何がいいたいかというとね、

全オタク、バリアン新宿本店のパーティルーム行ってどうぞ。

 

 

P.S.味スタの円盤が出たらまた企画するからみんなきてね。笑

【ドリフェス2018】全出演者をNEWSのオタクが全力でレビューしてみた【9/16(日)】

こんにちは、自分は食べても食べても太らない人間だと思っていたのに、とうとう歳で体質が変わってきたと認めざるを得なくなってきたれいです。

 

はてブロお久しぶりでございます。

おかげでいまいち、はてブロの使い方を思い出せず編集に手こずっています。笑

 

あ、いつのまにか累計25000レビュー到達してました。

本当にありがとうございます<(_ _)>

 

さてさて、今回の記事ははじめまして~とか、NEWSのファン以外の方で読まれる方も多いと思うので長い前置きはさておき!今回のお題はこちら!!

 

ドリフェス2018】全出演者をNEWSのオタクが全力でレビューしてみた【9/16(日)】

 

さてさて!いよいよ来週に迫りました「テレビ朝日ドリームフェスティバル2018」!

 

私も有り難いことにとっても優しい方に拾っていただき参戦するのですが、なんといってもNEWSのオタク的には「NEWS、初の音楽フェス参加」というのがもうドッキドキ('ω')笑

私は「今までNEWSに興味のなかった層がNEWSに堕ちる瞬間をなんとしてでも見たい」という雑念を第一に持って参加する…のですが!!!

 

出演アーティスト6組もおるんやで!?!?

諭吉とちょっとで6組も見られるのすごくない!?

すっげー楽しみだけどこれ6時間全力で楽しむためにはどうする!?

 

そうだ!!!全アーティストの曲知っていればいいんだ!!!!(超短絡思考)

 

ということで近所のTSU○AYAに過去に例を見ない程にCDを借りに通ってみた。

そう…兼オタで二次オタをしている私は知っているのです…ライブは兎に角「曲を知っていた方が楽しい」ということを(支離滅裂な発言)

兎にも角にも、そういう主張のもと、16日出演のアーティストの作品をアルバムを中心に借りまくってみたのですよ。

折角借りまくったなら次は????そう、いちブロガーとしては「この曲イイヨ!!!」と共有せずにはいられない。

というわけでここまでがこのブログを書くに至った経緯である。

 

そしてここからがこの記事の方向性の紹介。

 

この記事では「万人受けする曲」ではなく、あくまで「私がめっちゃツボった曲」をひたすら紹介していく。

よって、各アーティストのファンからすると「え、そんなとこ紹介するの?笑」って感じかも知れないし、別のアーティストのファンからすると、多分ドリフェスの予習にはほぼならない笑

それでも私は、折角NEWSを通じて出会えた貴重なアーティストさんたちの…いいと思った曲をみんなに紹介したいんじゃあ…

そんなみんなをハッピネスにする記事を今回は書いていくよ☆

(そしてサブリミナル的にNEWSの刷り込みをしていくよ())

 

そんなところだ!!!

前説が長くなってすみません!!!

それではいきます!

 

ドリフェス2018】全出演者をNEWSのオタクが全力でレビューしてみた【9/16(日)】

 

 

1.sumika

f:id:reirei9999:20180908203758j:plain

なんだかたまたま友達に好きな子が多くて名前は知っていたバンド。

この間のMステ出てらしたから見たらボーカルがクッッソイケメンだった(真顔)(圧倒的面食い)

 

 今回聴いたsumikaの作品は

★I co Y

★アンサーパレード

★Familia

の3つ!

聴いた一番はじめの率直な感想としては、今流行りのロックバンドにしては珍しくボーカルの声が太めでイイ!ということ(はぁと)

そしてそして~私が「この曲最高!」と思った2曲がこちら↓↓

 

アルバム「アンサーパレード」より、「sara」、「1.2.3..4.5.6」。

 

「sara」はエモすぎてもれなく全オタクが死ぬ。

それくらいエモい。やばい。

週刊少年ジャンプのEDかよってくらいエモい。とりあえず私は超好き。みんな聴いて。

 

「1.2.3..4.5.6」は和ロックです!

和ロックなんだけど、サビは横揺れで踊り暴れたくなるような一曲です。

まじでこの曲で暴れたい。ドリフェスでやろう(プロデューサー顔)

 

上の2つが私が気に入った曲なんですが、

君の膵臓を食べたいの主題歌でもある

新曲の「ファンファーレ」はおさえておきたいところ。

ファンファーレは生で聴いたらもしかしなくても私は泣く。笑

 

以上、初めてsumikaを聴いてみた女の感想でした~☆

いい曲いっぱいだからみんな聴いてね~!!

 

○NEWS豆知識「小山慶一郎

f:id:reirei9999:20180908211807j:plain

突然NEWSの紹介をぶっこむワシ

NEWSの中ではとにかく年下たち(特に手越)を甘やかす最年長の天然お兄ちゃん。「慶ちゃん 天然」で動画検索すれば何かしら出てくる。

争いが嫌いな良い人。甘党。彼がエクレアを手に持てばファ○マのエクレアが品薄になる。

ライブを盛り上げる担当。NEWSのリーダーやで。

 

2.Official髭男dismf:id:reirei9999:20180908212342j:plain

なに?一番右の子、女の子なの???可愛い(第一声がそれか)

 

ピアノが印象的な4人組ロックバンド。

今回はアルバム「エスカパレード」を借りてめっちゃツボだったのですが、なんと私の近所のTSU○AYAが髭男を全然置いて…いなかった…(のに、店員に「髭男どこですか」と聞いたら一発だった)(あの店員は絶対髭男ファン)(なら在庫増やせや)

のでこのアルバムから気に入った2曲を紹介したいと思います。エーン、もっと聴きたかったヨー;;

 

「115万キロのフィルム」

アルバムを頭から順番に聴く人間なのではじめ「最初からクライマックスかよ」って思った(真顔)(ネタがわからない人はググって)

すごく…サウンドが儚くていいんだ…

一途な恋(?)の歌詞も相まってとても◎です。恋に堕ちそう。

 

「可能性」

いい意味で髭男らしくないのかなと思った曲。

洋楽ライクなダンスミュージック。

同じメロディフレーズの繰り返しなのに全然飽きない不思議。

超おしゃんでオススメです(*^▽^*)

 

以上で髭男のオススメ曲紹介はおわりだよん…もっと…聴きたかった…()

とりあえず髭男好きにNEWSの曲を勧めるなら「EMMA」かなと思った次第。

シングルでも出てるし、アルバム「NEVERLAND」にも入ってるのでよろしくねん。

 

○NEWS豆知識「手越祐也

f:id:reirei9999:20180908213816j:plain

紹介します、私の神です。

言わずと知れたイッテQのチャラ男だが、ファンから見たその実態は「手越」ではなく、「手越さん」だったり「てごちゃん」である。ニッコニコの笑顔に庇護欲をそそられる。

非常に負けず嫌いなスーパーボーカリスト

彼がよく言う「ファンは俺の彼女」という名言は、ライブに入ると「こいつ…本気で言ってやがる…!」と実感できる。

 

3.Nulbarichf:id:reirei9999:20180908214349j:plain

2018年度これなんて読むんだろう選手権入賞、Nulbarich。

ナルバリッチだよ。ナ↑ルバリッチなのかナル↑バリッチなのか、はたまたナルバ↑リッチなのかは不明。

 

今回聴いた作品は

★Long Long Time Ago

★Rental Selection

★Who We Are

★H.O.T

の四作品!ウィキペディア的には多分H.O.Tだけがアルバムっていうアルバムの形態。

 

H.O.Tはね、、一つのアルバムとして世界観が確立されていましたね。。。

二次オタ兼劇伴オタとしては、アニメ「残響のテロル」の菅野よう子のメロウな劇伴を思い出しましたね。

 

しかし!今回紹介する2曲は「Rental Selection」から以下の2曲なんだぜ!

 

「NEW ERA」

タイトルからして「新時代」ってことなんでしょうけど、「思うがままに」気楽に行くサウンドが快感。踊りたくなる。

 

「Hometown」

「え…今ワタシ、ドルガバを着ながらマンハッタンを闊歩してる…」って錯覚に陥る一曲(※多分私だけです)

でもほんとなんだ…おねげぇだ、みんな聴いてくれよ…大都会をモデルウォークしよ…

 

以上、Nulbarichで私がめっちゃツボった二曲でした。これ人気ある曲だったりするのかなぁ~ファンの人教えてけろ~

ちなみにNulbarich好きにNEWSの曲勧めるなら、Sweet Martini(シングル・チュムチュム収録)かBrightest(アルバム・NEVERLAND収録)かなーと思いけり。よかったらTS○TAYAに行ってみてください。Nulbarichのファンの人って音楽好きそうだから常日頃通ってそう(圧倒的偏見、笑)

 

○NEWS豆知識「加藤シゲアキ

f:id:reirei9999:20180908220133j:plain

サブカル女子ホイホイウルトラ顔面がいい男。

小説家でもあり、NEWSのライブの演出も担当したりしている。

その上、作詞作曲もできる、ハスキーボイス、ツンデレ、毎年梅干しを漬けている等…なぜこの設定でサブカル女子がハマらないと思った?

つまり生ける二次元。ただし多分なんかすっごい不器用。そんなギャップ萌え。

 

4.Little Glee Monster

f:id:reirei9999:20180908220856p:plain

一番かわいい画像を持ってきたらなんかローリーズファームのだった。コラボしてたの?(ぐぐれ)

兎に角女の子のグループってかわいいよね…()

 

さて!今回私が聴いたリトグリのアルバムは

★Colorful Monster

★Joyful Monster

★juice

の三点!

そして特に「これいい!」ってなったのは以下の2曲だよ!

 

「好きだ。」~アルバム「Colorful Monster」より

なんか…すごく清々しくて甘酸っぱくて…荒んだ20代女(神奈川県)は浄化されすぎて消えてなくなりそう…(?)

 

「はじまりのうた」~アルバム「Joyful Monster」より

リトグリの中では割と低めの曲なのでは?という印象。

サビの降下型のメロディがツボです◎

 

どっちもアルバムの先頭の曲になってしまった…orz

いや、それだけいい曲ってことなんだ。みんな聴いてみてくれ。

きっとドリフェスで生でハモリ聴けたら泣くほど感動するんだろうなぁ~笑

そんなリトグリ好きに勧めるならポコポンペコーリャ(アルバムNEWS収録)かQUARTETTO(アルバムQUARTETTO収録)かなぁと思った次第。よければきいてください(^^♪

 

○NEWS豆知識「増田貴久

f:id:reirei9999:20180908222213j:plain

NEWSのイケメン担当。

「塩顔だから私の好みではないわ…」と侮ることなかれ。パフォーマンスの濃さはソースレベルである(謎) でも事実、エロイ曲とかの時の増田さんは「おっすー」と呼ばれたりしている。

24時間NEWSのことを考えている愛に溢れた人。

普通に喋っているだけでカッコイイので意味がわからない。

 

5.Superflyf:id:reirei9999:20180908225316j:plain

言わずと知れたパワーボーカルが売りのSuperfly。

この人たちを生で見られるというのは滅多にない機会なのでは…?と思いながら私はドリフェスへ向かう。

ところでSuperfly聴いてると、「Superfly聴いてるワタシって…ステータス高い気がする…」ってなりません????あ、ならない?????わかりました。

 

ちなみに今回借りたのは

★Mind Travel

★WHITE

の2つ!

フォロワーさんに「Box Emotions」も激オシされたのでそれも借りる予定だぞ~うおお~

 

そして紹介したいのは以下の2曲!

 

「色を剥がして」~アルバム「WHITE」より

多分なんかのタイアップだよね・・・?(ぐぐれ)

この曲を聴いてると頭の中ですごく沢山の色がキャンバスに塗られていくような感じがするんですよね(謎表現)

とても落ち着くし、元気の出る曲なので前向きになりたいときに聴きたい。

 

「Fly To The Moon」~アルバム「Mind Travel」より

ラッパ隊かっこよすぎない???????

Bメロの早口のところとか色気のあるサビとかツボすぎて完敗でした。。

これ聴いてるとNEWSの「夜よ踊れ」勧めたくなるんだけどそれは後述するね。。。笑

 

Superflyは有名な曲も沢山あるし、知らない曲でも良い曲だらけなのでどのアルバム取っても楽しめるのが魅力かも!と初心者は思いましたまる

 

 

 

ふぉ~~~~~~~~~~~~~~!!!!!全アーティスト書いた!!!!!やったー!!!!!!!!

 

まじでねー、どのアーティストも個性ぶっぱなしてていい曲ばっかだから、

ドリフェスという折角の機会に、残りのドリフェスまでの一週間ででも、ドリフェス終わってからででも聴いてくれよな!!!

 

そして最後にNEWSのオススメを投下して終わりたいと思いますすす

 

6.NEWSf:id:reirei9999:20180908230640j:plain

9月12日発売のNEWシングル「生きろ」の攻めてるジャケ写ですね~いや~攻めてますね~なぜこの画像を持ってきたんだ私~~~()

 

とりあえず「生きろ」は歌うよ…私が保障する…多分セトリの最後に歌うからよろしく…(予言)

 

あとざざっと「これは聴いてほしいNEWSの曲」羅列しときますね!?!?みんな聴いて。

 

シリウス~アルバム「QUARTETTO」より

 ―星が見える。切ない。

「U R not alone」~アルバム「NEVERLAND」より

 ―いつかはNHK合唱コンクールで歌ってほしい、ファンも一緒に歌う最早合唱曲な人気曲。GReeeeN作詞作曲。

AVALON~アルバム「EPCOTIA」より

 ―桜が見えるテケテケソング。おしゃれすぎて無理。m-floが作ってくれたよ。

「夜よ踊れ」~シングル「BLUE」より

 ―ここ最近で一番NEWSのオタク達が阿鼻叫喚した神曲。後生なのでジャニーズをよく知らない全人類に聴いてほしい。

 

以上の四つは(普段水樹奈々とかうーばーわーるどとか聴いてる女が)ほんとにイイナァ…と思ってる4曲です。ジャニーズ知らない人にこそ聴いて欲しい4曲。なのでこの機会に聴いてくれたらオタクはとっても嬉しいんだナァ・・・れいを

 

え??????

NEWSのオススメ曲もいいけどドリフェスでやりそうな曲教えて欲しい????

 

しょうがないな~(?) 

多分、「夜よ踊れ」、「生きろ」、「weeeek」、「BLUE」、「紅く燃ゆる太陽」、「希望~Yell~」、「恋を知らない君へ」、「チャンカパーナ」あたりだと思うよ(割とガチ予想)

 

NEWSの四人はね…マジで嘘がつけないタイプの熱い男4人組なんや…

ぜひドリフェスでその雄姿に惚れてくれるとファンとしてはとても嬉しいんだぜ…

 

 

 

よっしゃ!今度こそ全アーティスト書き終わった!お疲れ私!笑

 

改めまして!

いよいよドリフェスまで一週間ですね~!

六時間長丁場だけれども、体調気にしながら全力で楽しみましょ~!!!

 

 

れい。

【NEWS考察】NEWSは今、「ラブライブ!」をやっている【二次元との親和性】

こんばんは、れいさんです。

もうすぐ春休みがはじまります。

春休み中には、はてブロでNEWSでガチ論文を書けたらなというのが、なんとなくの野望なのですが(※多分書かない)、

と、いうのも、ジャニオタ垢を作ってからうわぁということが多々あったからなんですね。

ちょっと嫌味な話なんですけれども、いつも通りツイ廃をやっていると、秋ごろになると回ってくるわくるわの「卒論アンケート」。まず第一に「秋になってから頑張り始めんなよ」とツッコミを入れたくなるのですが、そんなことはともかく、昔の私は善意で答えてみた。そして失望した。「NEWSのファンになったのはいつからですか」……こんなことをツイッターで聞いて回って、一体卒論の何の役に立つのかと。

以降、私は「参考文献になってしまうレベルの内容をはてブロに投稿し、軽率な卒論を書こうとしているジャニオタを一蹴する」ことが目標として心の奥底にあるのですが(※性格が悪い)、といってもドル論で私卒論書く予定でも今のところ無いしな、と。

 

じゃあ最近ブログも書いてないことだし、NEWSに関する考察なんか書くかーと、思い立って10分でルーズリーフにまとめたことを、今回はざざっと書いていきたいと思います。

反論が飛んできそうなくらいのレポートレベルの内容ですが、楽しんで頂けたら幸いです。

 

それでは!今回のお題はこちら!

 

【NEWS考察】NEWSは今、「ラブライブ!」をやっている【二次元との親和性】

 

まず、今回お伝えしたいのは、NEWSはNEVERLAND公演を行ったことで、いわゆる声優ライブ(ここではアニメに付随する声優ライブ(例 ラブライブ))に等しいものを、ジャニーズの中で唯一提供している団体となった、という論です。

この論を述べていく事で、NEWSに今何が起きているのか、またNEWSの今後はどうなっていくのかも考えていきたいと思います。

 

まずは、前提となる私のドル論を理解して頂くために以下の図をご覧頂きたい。

f:id:reirei9999:20180206224700p:plain

雑な図で失礼。

私の考える、ファンが見ているアイドルとは、アイドル本人ではなく「ファンが創造・蓄積したデータベース」そのものである。アイドルとは、私たちファンが共有するデータにより形作られるのであって、アイドル本人とは違う位置に存在する―これが私が断固として持っているアイドル論である。

そしてアイドル本人は、そのデータベースを形作る情報・イメージを提供する媒体となっている。

私たちはLIVEでアイドルを見ている時、イメージのデータベースとしてのアイドルというフィルターを通してアイドル本人を見ているのである。…と、ここまでが以上の図である。

 

次にラブライブの場合を見てみたい。似て非なる形となっている。

f:id:reirei9999:20180206225251p:plain

ファンはアニメキャラクターというフィルターを通してLIVEで歌って踊る声優を見ている点など、先の図と同じように思えなくもないが、一番の違う点は、ファンから見るLIVEでの声優は「声優ともキャラクターともつかない第三の錯綜体」となっているところだ。これは「アニメの声優ライブに行くのが話が早い」といったところではあるが、ファンが見ているのは声優とも、アニメキャラクターともつかないのだ。つまるところ、第三の錯綜体とでも言えるだろうか…というのが千田洋幸先生の論である。端的に言うと、「新しい身体性」の獲得なのである。

『ラブライブ!』講義: 千田洋幸のブログ

 

そしてここからは私の論であり、今後NEWSの論に繋げていくにあたり重要となるキーポイントをさらっておきたい。

声優ライブの身体性として特徴的なのは、声優本人の身体とアニメキャラクターの身体は解離しているという点である。二次元と三次元だもの。解離していて当然。その二つを繋ぐのは、ほとんどの場合「声」しかないのです。

そしてもう一つのキーポイントは、アニメキャラクターは「キャラクターが先行している物語」を持っているという点。ここでは東浩紀の『ゲーム的リアリズムの誕生』を参照されたい。若干孫引きにはなるのだが、ニュアンスでまとめると「二次元の物語は物語のためのキャラクターではなく、キャラクターが先導している物語だから、二次元の物語なのだ」的なことが書いてある。

 

さて、これらをふまえて、今NEWSに何が起こっているかを述べると、以下の通りだ。

f:id:reirei9999:20180206230848p:plain

文字に文字がかぶさっててごめんなさい。(二度目の謝罪)

基本体は従来のアイドルと同じではあるのだが、NEVERLANDという「アタッチメント」は、「NEWSをラブライブたらしめた」といえる。

つまりどういうことかというと、まずネバーランドの説明から入らなきゃいけないんですけど、ネバーランドは端的に言ってしまえば、ディズニーランドのパクリなんですよ。入園(入場)したところから外と遮断された世界が広がっている(例 会場内のバルーンや紫色のライト等)、ライブセットリストがエリア分けされている=ディズニーランドのエリア分け、場内の中央に鎮座する鍵のモニュメント=視線を中央に集めることでディズニーの閉鎖感を際立たせるシンデレラ城…といったところです。ネバーランドの没入感、閉鎖感は完全にディズニーランドから着想を得たもの、勉強をしたものだと思われます。(どうやってあの没入感を作っているかは私には未だ謎ですが、ディズニーランドの閉鎖感を研究している論文や本は沢山あるはずなので、気になる人は読んでネバーランドに関してはてブロ書いてください楽しみにしてます(人任せ))

…と、まぁ、現実離れしたネバーランド、言ってしまえば二次元じみたネバーランドというアタッチメントをライブでのNEWSに付与したことで起きたことは、①NEWS本人とデータベースのNEWSの解離を進めた、②LIVEでのNEWSを錯綜体としてのNEWSに塗り替えた、という二つの事柄だと思います。

まず②についてですが、ネバーランドというアタッチメントを付与したことでLIVEでのNEWSは「ネバーランドの住民」としてのNEWSとなり得ました。(ここで惜しいのはファンサタイムに入るとそうでなくなるという点なのですが、まぁ全体的にみればそうだと思います。)つまり、これってNEWS本人でもデータベースのNEWSでもない訳です。また、一方でネバーランドの世界観を「演じる」NEWS本人たちがいます。こうしてLIVEのNEWSがネバーランドによって変換されたものを(言葉が不適切ではありますが)錯綜体としてのNEWSと呼びたいと思います。

そして①。NEWSはネバーランドという設定を与えられたことで、NEWS本人から解離しかけました。

(独り言「うーん、このへんの論あまいな」)

 

そして、前に示した「声優ライブの身体」と比較するとわかるのですが、NEWSって今、めっちゃ「声優ライブ」のようなことをやっているわけです。

おまけにNEWSには「キャラクターが先行する物語」があります。如何に物語のためにキャラクターが動いているのではなく、キャラクター(NEWS)が先行して物語を作っているかは、ファンの人が一番知っていると思うので割愛。「それって他Gも同じなんじゃないの?」とか言われそうですが、美恋のフルスイングで手越さんが泣くところなんかは、キャラクター先行だなと思いますね。この辺はもうちょっと深められそうですね。しかし先に進む(真顔)

 

つまり、ネバーランドによって、今NEWSに何が起こっているかというと、「NEWS本人と私たちが見ているデータベースのNEWSが著しく解離」、そして「NEWS本人たちはアタッチメントを演じている」という二点が起こっている訳です。

簡単に言うと、「NEWS本人より私たちが見ているNEWSは他のどのジャニーズGよりも二次元化している」、「NEWS本人たちはまるでアニメのような役を演じている」ということです。だからNEWSは二次元との親和性も高いし、ファンのSNS使用率も異常に高いんだって。(SNSと二次元は親和性が高いの意。これは東の『ゲーム的~』でも書かれていたような。)

 

でもNEWSはアニメのキャラクターではありません。じゃあアニメキャラとアイドルの差異ってなんなの?っていては、アニメキャラはアイドルよりも情報量が少なくて(※与えられる情報が限られるから)、そして類型化されていることですかね。

つまり、今後のNEWS、いやNEWSのライブは、このまま独自路線を突っ走るとなれば、私たちの見ているデータベースのNEWSの情報量減少(画素的な意味で)、類型化が進むことかと思われます。また、NEWSが「演じる」ライブの多発化も予想できます。加えて、SNSとの相性が抜群にいいジャニーズアイドルであることは間違いありません。徐々に写真の解禁などを行っている事務所ですが、ジャニーズ初の公式ツイッター候補でもあるなあと思います(宣伝アカウントはWESTとかならありましたけどね)

 

以上、【NEWS考察】NEWSは今、「ラブライブ!」をやっている【二次元との親和性】でした~。ざざっと書きましたごめんなさい。少しでも面白がってもらえたら幸いです。

-Represent NEWS mix-について考える事と、他GにはないNEWSの面白さについて

こんばんは、夜中にブログ書く欲に駆られました、れいさんです。

 

LPS発売ですね!!!めでたい!!!いやーめでたい!近所に一枚ずつ配って回りたいね!!!!まぁそれは私が石油王だったらの話です!!!!

 

で、今回はRepresent NEWS mix の話をしたいと思う。

「再録嫌だ!!!」なんて批判は全くする気はないのですが、全肯定している方の一部からは顰蹙を買うような内容かも知れない。

それでも私はRepresent NEWS mixの可能性について考えてみたく、また、それについて考える人が増えればいいなという気持ちで今回のブログを書いて行きたいと思っている。

 

さて、今回LPSに再録された「真冬のナガレボシ」と「チェリッシュ」だが、

正直言おう。私は「オリジナルを超えられていない」と感じた。

 

理由は一旦さておくとして、まずは前回の再録、「さくらガール」と「I・ZA・NA・I・ZU・KI」について語るとしよう。

 

この二つの再録が発表された時、当初私は複雑な想いを抱いていた。

複雑な想いというとなんだかネガティブなイメージを伴うので、詳しくいうと、「再録で!四人バージョンの音源がやっと手に入れられる!やっほー!どんなふうになるんだろう楽しみ!」という気持ちと、「でも、過去が塗り替えられるみたいでいやかもしれないな」…という二律背反の心境である。同じ様に思った、または今も思っている人たちは沢山いるかも知れない。

だが、雑誌のインタビューを読んでいくうちに、勿論NEWS四人は再録について前向きであり、新しい作品として提供していこう(みたいなニュアンスだった気がする)という姿勢で再録に臨んでいるのを知って、ああ、だったら受け入れていかなければなと段々と思えていったのである。

 

「さくらガール」と「I・ZA・NA・I・ZU・KI」のRepresent NEWS mixについては、今となっては大好きな再録となっている。

(余談ですが私の母は六人のさくらガールの方が音源として好きらしいです。確かに四人バージョンは声になんか効果掛かってるように聴こえるし、音が全体的に高くなったように聴こえるから、六人バージョンにあった切なさは少なくなった印象)

 

だが、この二曲が受け入れられた理由には、確かな理由が存在するように感じる。

その理由とは、この二曲だからこそ受け入れられたということだ。

 

というのも、さくらガールといざない~(※打つのがめんどくさくなってきた(ファンとしてあるまじき行為))は、再録する前に、コンサート、いや、映像作品として完璧な作品として進化を遂げていたのだ。

 

さくらガールはWhite、いざない~はQUARTETTOで大評判だった。

ぱっぱらぱーな私にさえ記事を書かせる勢いのパフォーマンス・映像作品だったのだから。

reirei9999.hatenablog.com

reirei9999.hatenablog.com

リンク先に何が書かれてるかは大したことじゃあないんですけれども、「いざない~はこのパフォーマンスとして一個上に行った」、「さくらガールは手越祐也とは切っては切り離せない楽曲、彼の人生や色に染まっているとさえ言える」といったようなことを書いています。

つまりは、この二曲は四人のパフォーマンスとして完璧に進化していて、再録されるには十分条件を満たしていたといえるのです。(あとシゲのくっちづっけを~も鉄板化しているしね)

再録発表当時、「あぁ、コンサートの演出、評判良かったもんね」と納得した人も多かったことかと思います。

 

今回、真冬のナガレボシとチェリッシュには、その段階が無かったのではないのだろうか、それが(あくまで私の中で)「超える」に至らなかった要因の一つなのではないか、と考えます。

今回のは「超えた」のでない、「新しい曲として発売された」だけなのだと。

まぁ、新しい曲としての面白さはあるんですが、依然としてオリジナルの面白さを超えてこない感は否めません。多分そこには色んな要因があるんだろうけどね、音楽が苦手なので音楽面からの分析はできませぬのでござる。

(これまた余談ですが、六人時代から入って六人時代スキーだった身としては、やはり真冬のナガレボシは物足りなさを感じてしまうなーって感じでした。)(チェリッシュは小学校時代にテレビの音楽番組とか校内放送で聴いていた身としては、単純に声が少ない!という印象でした。人が多いからこそ歌のあたたかみもあったのかなって感じました。一方四人バージョンは、本当にこの歌が大切なんだなと伝わってくる感じがしました)

 

じゃあなんの曲ならええんや、と思ってちょっと考えてみました。

私の独断と偏見によるあれですね。

 

まずshareはぜっっっっっっったい再録しちゃいけない。したらスタッフに殴り込みにいくレベル。六人時代スキーとしては頂けない、、、のもあるけど、なによりあれは、美恋魂で完成してしまっている気がして。いつかコンサートでまた聴きたい気持ちはめちゃくちゃあるんですけど、再録はいいかなぁと思います。今この曲は生だからこそ生きる気がする、ってところですかね。

 

一方で再録して欲しい曲No.1は、マイナーですみません、Change the Worldです。一時期ライブの定番だったものの、四人になってからはめっきり歌わなくなったアレです。

これ、何が再録するといいって、ドアタマにシゲのラップ、二番にコヤシゲラップ、大サビにテゴマス掛け合いがあるんですよ!?!?!?!?ちょっとみんな急いでpacific開いて聴いて!!!!あ、で、何が再録するといいかって、確実にレベルアップしているであろう以上三点を改めて聴けるのは大変おいしいのではないかということです、ファンにとって。あとこの曲、隠れた神曲やねん・・・(※めっちゃ推す)

スタッフさん見てますか!?!?!?Change the Worldですよ!次のRepresent NEWS mixは!!!!(うるさい)

 

と、ここまで真面目半分、おふざけ半分に書いてきましたが、

 

NEWSって、四人以前の曲が沢山あって、その曲たちを四人で改めて歌うとき、どういう歌割りになってくるのか、どういう表現をしてくるのかっていうのは、他Gには絶対ない面白さだと思っています。

だからこそRepresent NEWS mix は、多分スタッフも何が正解なのか模索してる最中なんだろうけれども、今後もチャレンジしていって欲しいなぁと私は思います。

 

あと、色んな時代からNEWSのファンになった人がいることも面白いことだと思っています。感じ方がそれぞれっていうのは、面白いことだと私は思います(多様性理解主張派)

 

以上!Represent NEWS mixについて、今一度みんな考えてみない?という記事でした!

ここまで読んいただきありがとうございます&今月もたくさんのビューありがとうございました!

二次オタに聞いた!NEWSの魅力&二次オタとの相関!

 

 

 

みなさん、こんにちは。

NEWSのツアー詳細はいつ発表されるのか、気が気でならないれいさんです。

 

さて、みなさん、こんなアンケートがあったことを覚えていらっしゃるだろうか…

 

https://twitter.com/rei_news_99/status/823561908473036800https://twitter.com/rei_news_99/status/823561908473036800

twitter.com

 

ええ…覚えてますとも…このアンケの結果を見るためにれいさんフォローしたんだから…という人の数は数多知れず…

 

とりあえず、まずは、

 

集計遅れてほんっっっとーにすみませんでした!!!!;;

 

一応理由を述べさせていただくと、集計に使ったアンケートサイトが無料版だとセグメント(選択肢絞るやつ)集計できない仕様になっていて、エクセルでちまちままとめてたからなんですね…完全にサイト選択のミスだった…

 

じゃあ何故今回集計が終わったのか?

 

→課金したから☆(それくらい手作業での集計がメンドクサカタ

 

 

さっさと課金してればもっと早く集計できたものを…楽しみにしていた方、ほんっとーに多くいらっしゃったので本当に申し訳ありません。。。

 

と、謝るのはこのくらいにしといて、楽しい楽しい本編に行こうではないかと!さっさと発表しようじゃん!と思う訳です。

 

 

先にもう一点だけ言わせて頂くと!このアンケートは深夜テンションの見切り発車によって作られたものであり、これを見たからと言って二次オタとNEWSの相関がわかるぜ!なんてこたーないのです。あくまで遊びとしてね、へー、○○担はラブライバーが多いんだなー(※後述)くらいのテンションで読んで頂けると幸いです。

 

それではいってみましょう!

待ちに待った!

 

 

二次オタに聞いた!NEWSの魅力&二次オタとの相関!

 

 

 

1. 有効投票数、実施期間 

有効投票 577(内、508については文章掲載)

実施期間 2017.01.24-2017.01.29(5日間)

 

多くの二次オタの皆さんにご協力いただけたこと、本当にありがとうございます!

 

2. 年齢f:id:reirei9999:20171226214616p:plain

~15歳   44人(7%)

16~18歳 129人(22%)

19~22歳 178人(30%)

22~29歳 141人(24%)

30歳~   85人(14%)

 

ちなみに担当ごとの年齢は大差なし。

強いて言うならシゲ担の16~18歳率高め、

増田担の30歳~率が高め!

 

3. いつからNEWS担ですかf:id:reirei9999:20171226215409p:plain

 ~2005年     50人(8%)

2006~2011年 114人(19%)

2012年      36人(6%)

2013年      38人(6%)

2014年      56人(9%)

2015年      113人(19%)

2016年      161人(27%)

2017年      9人(1%)

 

圧倒的六人時代(about)と近年の伸び。

ちなみに担当ごとに見てみると、大差はないものの、

テゴマスは昔からの方が多く、コヤシゲはここ数年で一気にファンが増えている印象でした!すげぇ!

 

4. 誰の担当ですかf:id:reirei9999:20171226220251p:plain

小山担 117人(20%)

増田担 131人(22%)

加藤担 196人(33%)

手越担 133人(23%)

 

圧倒的シゲ担

わろた。二次おたはシゲに惹かれやすい何らかの所以があるらしい。

まぁ本人が二次元みたいなもんやしな…

 

5. NEWS担になったきっかけ(担当ごと)

担当ごとにまとめていくよ!

まずはシゲ担から!

シゲ担:NEWS担になった理由 - TEPPENに辿り着くまで

気になったものを何点かピックアップさせていただきまする。

 

母に加藤さんを勧められたため

―お見合い結婚でもするんでしょうか。

たまたま見ていたハロウィン音楽祭でのNEWSの仮装があまりにも2次元すぎてまずそこで興味を持ちました。元々加藤シゲアキくんの顔(重要)が好きでテレビで見かけたら反応するくらい程度だったのにあの仮装を見せられたらだめです。イケメンが好きな2次ヲタは黙ってられませんでした。それからDVDを買い曲を聞きFCに入会し2次ヲタはNEWS担となりました。

 ―おめでとうございます!加藤さんの圧倒的顔面力な。整い方が二次元だもんな。しゃーないよな。

ピンクとグレーを読んでこの人をもっと知りたいと思ったから。

―ピングレ出きたー!小説出っていいですよねぇ。

ニッセンのCMを見て「乙女ゲームかな?」と思うくらい全員顔がかっこよすぎた

―確かに言われてみれば乙女ゲーに見えなくもない。(が、そう考えると布団で寝ている増田さんを養っている感がすごい。

テニミュから若手俳優オタクになり、中島裕翔くんを若手俳優と勘違いしてファンになり、映画ピンクとグレーで加藤シゲアキ先生を知り、気づいたらQUARTETTOのチケットを取っていた

―気がついたらチケットを取っていたところに恐ろしさを感じますね

加藤さんがあまりに3次元に相応しくないほど2次元に近かったため。

―完全に加藤さんにやられてますね

 

と、シゲ担全体を見ての感想は、小説からの人が多い!ということ。これは先生も本意なのでは嬉しいのでは~!?!?先生見てる~!??!??(見ていない)

あと、大体の人が加藤シゲアキを二次元だと思ってますね。はい。あとシゲ担めっちゃ語る。四人のファンの中で一番コメント欄埋めてくる。シゲみを感じる。ありがとう。

 

さてさてお次は手越担のみなさんの好きになったきっかけ~

手越担:NEWS担になった理由 - TEPPENに辿り着くまで

 

魔法のメロディのPVをテレビでたまたま見てそこに写った手越さんのことを(ジャニーズを知らないあまり)女の子だと勘違いしてしまい「ジャニーズの可愛い女の子」を調べたら男でしかもド変態でした。そこからです。

―手越さん、美少女ですもんね。しゃーない。

実生活では、大人であってもいじめやいろんなストレスがあって~超ポジティブだと思ってた自分も、徐々に心が疲れていて、そんなときに聞こえてきた手越さんの声に惹かれて、気になっていたら小山さんが嵐の旅券で泣いていて……そこからNEWSとテゴマスについていろいろ調べて、美恋 テゴマスの魔法 アニバ魂と取り寄せ~どっぷりはまりました。

―心にスッと入ってきたんでしょうね。素敵な出会いだと思います。

ネット活動をしている浦島坂田船というグループのメンバーのひとりがNEWSのファンで浦島坂田船でチャンカパーナをカバーしておりいい曲だと思って本家の方を調べたから

―に、二次オタっぽい出会いキタ~!!笑 某動画サイトから入ってくる人いるんや~と感動しました!

中学生のときのテスト期間中、誰か応援してくれないかなと思って色々考えてたとき、そういやNEWSってフレーフレーって歌ってるよなと思って希望~YELL~を聴きはじめたのがきっかけ。

―そういえばって思いだして出会うのが素敵ですね~

ラブコンアニメでテゴマスを好きになり、そこからNEWSにも興味を持ちNEWS担になりました

―ラブコン懐かしい~!

元々weeeekの「何系でもない」のCMの手書きmadが二次元(ニコニコ動画)で流行っててその辺から気にはしてました。あとネオアンジェリークの主題歌したりとか気になるところはたくさんあり、1つ1つ拾い上げて行ったらここにいました。

―私も何系でもない見まくってたし、ネオアンジェも見てたし、この人は私なのではないか???(違う)

 

手越担のみなさんありがとうございました~!いやはや、同担として楽しく読ませていただきました。

手越担の傾向としては、手越さんのギャップとか男気に落ちた人が多い。また、イッテQで気になってから、たまたま見た歌番組でドボン組も多いということが分かりました!身の回りの知人を手越担にしたいときにご活用ください!(?)

 

お次は増田担~♪

増田担:NEWS担になった理由 - TEPPENに辿り着くまで

 

FNS歌謡祭のweeeekのまっすーの「行きまーす」が尋常じゃなくかわいかったからです。

―天使かと見紛うよね。

チュムチュムという謎用語をTwitterで見かけ、気になったのでYouTubeで検索をかけたのがきっかけでした。チュムチュムでひとしきり草を生やしたあと、関連動画にあったコヤシゲの夜会を見て号泣。その後、美恋を見てNEWS担に。

―チュムチュムインパクトにやられた方がここに。想像以上のインド感とMVの顔面偏差値の高さのギャップも魅力ですよね。

お金を使わなさすぎてなんでもいいから何かを買おうと思ったらちょっと興味のあったNEWSのDVD(ほわいと)が発売されたから買ってみた

―なんか買おうと思ってNEWSを手に取ったのが運命的ですよね。

2015年のベスアを見て気になったことを友達に伝えると、美恋魂3枚をスッと渡され、見終わった頃には泣きながらジャニヲタになったんだな…と確信しました。 

―その友人にハムを贈りたい。

職場の人間関係が上手く行っていなかった際、精神的にかなりキテいた時に、夕方のニュースで幸福魂の映像が流れ、まっすーの笑顔に涙が止まらなくなりました。その時から、癒しを求めています。

―アイドルって人の人生を変える存在なんですね。回答者さんがまっすーと出会えてよかった!

 

増田担は「増田ボイスイズ神」の人が多かったです!ゆくゆくは神になるってやつですかね(それは手越)

 

さてさて、ラストは小山担の好きになったきっかけいってみましょ~!

小山担:NEWS担になった理由 - TEPPENに辿り着くまで

 

変ラボでふええ(>_<)ってなってるこやまさんに落ちました。

―よくやった変ラボ!NEWS担生み出してる!すごい!冠番組ください!(汐留の方向に向かって)

事故にあい、ベッドに寝たきりで入院していた時にアイドル雑誌を買ってきてもらう事がありました。その際に、4人になったNEWSを見てあっ、頑張ってるんだな……と思いはじめ退院後にテレビでじわじわ姿を見る機会が出来そのままずぶずぶと

―NEWSが誰かの希望になっていることって、いっぱいあるんだなと思いましたねぇ。

トーキョーライブの小山さんの生着替えでの生美脚を見た瞬間、「あ、推せる」と直感的に堕ちました。

―これ面白いですねwww人っていつどのタイミングで落ちるかわからない(真顔)

小山さんの胸鎖乳突筋に一目惚れしました。的確にツボを押してくる胸鎖乳突筋でした。

―この方も似たような感じですが!?wwwww身体のパーツで女を落とす小山…恐るべし…

 

小山担はね、KAGUYA出が多い印象でした。あと古参が多い印象。

 

以上、NEWS担になったきっかけのコーナーでした☆

面白い回答が他にも沢山あるので、記載したリンク先の記事も読んでみてくださいね~☆

 

6. NEWSor自担のどんなところが魅力ですか

 「二次オタに魅力を聞けば、二次オタ的ツボが割り出せるのではないか?」という安直な算段から生まれたこの項目。

きっとこの項目を読めば、明日から近所の二次オタもNEWS沼に真っ逆さま!?

 

それではさっそくいってみましょう。まずは加藤担から!気になったものをリンク先からピックアップして紹介していきます、どうぞ!

加藤担:魅力はどこですか - TEPPENに辿り着くまで

 

生き方に物語性があるところ。1クールアニメならNEWSとしてデビューしたのが0話、本放送始まって3話で6人に、8話で4人になり今10話。アイドルとしてトップに立って泣き笑いの4人の笑顔の寄りで最終回を迎えそうなところ。

―わかる(大きく頷きながら)。最終回のEDはチャンカパーナで宜しくお願いします。

人間みが強いところ。完璧なのかポンコツなのかよくわからん。(褒めてます)守りたくなるような、母性本能をくすぐる可愛さがある。自担を産みたい人生でした。

―自担を産みたい人生でした(パワーワード

(自担)あんなに素敵な容姿で社交性ありそうな顔立ちなのにスポーツできない、社交性ゼロ、しゃがれる、捻くれてるなどなど、、残念な面が多いなんて萌えしかない!!!アイドル"らしくない"ところが良い味を引き出してると思います 

―加藤さん、まるで二次元のキャラクターの設定みたいなところありますもんね(褒めてる)

サブカル男子なくさしてイケメンかつ人見知りで自意識のかたまりで色々拗らせているところ

NEWSは人の痛みに優しく寄り添ってくれるグループであると思います。特に加藤シゲアキさんは「自分と似てるところがある」と思わせてくれる人だと思います。あと全員顔が綺麗。

まず、顔面偏差値が高いです。イケメンのキラキラ王子様が何をどうしたのか3次元に現れて、歌って踊ってくれているものだと思っています。そして4人の、昔よりも格段に向上した歌声の素晴らしさ。そしてお互いの仲の良さが伝わってくることがとても愛おしいです。他のジャニーズのグループのファンでもあるのですが、「今日来られなかったファン」にも拍手を送るのはNEWSだけ。そんなファン想いのNEWSが大好きです。

めちゃくちゃにこの世のものとは思えないところ。

―端的に伝わってくるパッション

(加藤さん)他に追随を許さない独自路線アイドル。アイドルの道を選ばなくても他の場所で才能を発揮していただろうに、アイドルという道を選んで表舞台へ出てきてくれているところ。

良くも悪くも「普通」に近く、それゆえに悩みながらもアイドルとして生きる様

―加藤さんの生き様が人の心を動かすんでしょうね。

 

シゲ担は「シゲの作る世界観が好き!拗らせてるところも好き!」という方が多かった印象でした。

 

それはNEXT、手越担のターンです、どうぞ!

手越担:魅力はどこですか - TEPPENに辿り着くまで

 

全て。考え方が近いので生き辛さを感じてしましたがこうやって手越さんが活躍されてるのを見て、笑顔を見て、救われるような気持ちがするところです。(宗教)

―手越担は御本人に似て無理するところあるから気をつけてな…

メンバーに精一杯甘えなる一面と、NEWSを引っ張っていこうと先陣を切る姿。他のメンバーも手越さんを存分に甘やかしながら信頼してNEWSを任せてるところ。

NEWS→1人1人が本当に魅力的でメンバー愛が強くてしんどいです。ほんとにNEWSちゃんかわいい(語彙力) 手越くん→もう何もかもがかっこいいし、何もかもがかわいい。ああみえて頑張り屋さんなところとかたまらないし、歌もとっても魅力的。考え方もかっこいいし手越教があるなら入信したい。語彙力がなくて上手く言えない!です!!

―すみません、手越教の方が多いんですがwww

手越さんでいうならば芸能界に対してまっっったく関心がないところ。ある意味で貫いてのサッカーオタクで自分の好きなもののために芸能界を仕事の1つとしているところ、それでもちゃんと「夢を見させる」ということを貫き、チャラさも含めてひとに魅せることをし続けていること。存在が二次元的な人なのに苦労していること、体を張れること、決して自分一人ではなくみんながいるからこそのNEWSという考え方はチームプレーであるサッカーにおける考え方と通ずるものがあり、リスペクトしてます。

 

手越担は「全部」と答えている人が多数見受けられ、人間性、まっすぐさに惹かれる人多数。可愛さとのギャップも魅力かも知れませんね。

 

さーて、次は増田担の考える魅力!

増田担:魅力はどこですか - TEPPENに辿り着くまで

 

仲が良さそうで、ギラギラしてるところ

―わかる(ヘドバン)

歌、声、笑顔、ザ・アイドル、職人、自然にかっこいいところ。近くにいそうで他に全然いないタイプなところ。人ったらしなところ。

―そう、増田さんっていそうでいないんですよね。からのあの爆モテ要素…†

可愛さと男らしさの振り幅が広すぎるところ。振り回される~~!すき~~!

自担に関しては、あんなマスコットみたいなビジュアルで端からみたから好青年ですーって感じなのに、いざ深く知ってみればいきなり雄だしてきたりでもやっぱり可愛いまっすーだったり、メンバーにたいして結構塩対応だけどときどきデレたり。ギャップですね。NEWSに関してはただひたすら応援し続けたいと思わせてくれるところ

 

回答を見て、わかったことが一つだけあります。

増田担は、増田貴久に振り回されることをよしとしている(真顔)

 

さてさて最後は小山担による魅力!

小山担:魅力はどこですか - TEPPENに辿り着くまで

 

(NEWS)4人の仲がいいところ、ファンを大切にしてくれるところ、ライブの完成度、いつでも元気な彼らにいつも元気をもらえるところ、一人ひとりにギャップがあるところ、ギャグセンの高さ、何度壁にぶち当たってもそれを乗り越えて強くなるところ (小山さん)顔!スタイル!礼儀正しいところ、キャスターやってるときはきりっとしてるのにお酒飲むとふにゃ〜ってなっちゃうところ、ライブで見せる雄っぷり、切ない歌声、NEWSをリーダーとして引っ張ってくれる信頼感、心の広さ、笑顔

メンバー愛が重いところ

ものすごい努力をしているのに、頑張ってる感をあまり感じさせないところ。グループ愛の強くて深いところ。

―小山さんの頑張りって計り知れないですよね。

メン愛の強いところ、真面目なところ、責任感があってリーダーらしいところ、スグにハメを外しそうになるところ、すぐに酔っちゃうところ、よく笑うところ、優しいところ、面倒見がいいところ、女の子に優しくてお母さんが好きなところ、人のことで真剣に悩んだり泣いたりできるところ、努力家なところ、天然なところ、平和主義なところ、慕われるところ、ファンを大切にしてくれるところ、面白いところ、姪っ子が好きで子供が好きなところ、二足のわらじを履いて頑張ってるところ、どんな時も希望を捨てないところ、リーダーになってくれたところ、NEWSでいてくれたところ。

「ファンを大切にする、NEWSとファンみんなで幸せになる」という意思が、思いがヒシヒシ伝わってきて、愛し愛されてる関係まじで素敵すぎてしまった。。。色々漁ってたら、8年拗らせた2次オタから一気にジャニオタに引きずり下ろされました。小山くんの平日キャスター週末アイドルのギャップにまんまとハマり、「キャスターなのにド天然?メンバー大好き?お酒にすぐ酔っ払う?可愛いね2次元キャラかな?(嗚咽)」てなりました。毎日楽しいです。

―私の母(※小山ファン)と同じところがツボですね(真顔)

 

小山担は小山さんのやさしさ、メンバー愛に惹かれてる方が多い印象でした!

 

以上!担当から見る魅力でした!リンク先も読んでみてくださいね~♪

 

7. あなたが二次で好きな作品を教えてください(担当ごと)

 「担当ごとに好きなジャンルの傾向あったらおもしろくね!?」といった安直な発想からはじまったこの項目。

さてさて、結果はどうなったのでしょうか。

まずはシゲ担からどうぞ。

加藤担:二次で好きな作品・ジャンル - TEPPENに辿り着くまで

 

目測でいくと(ここ重要)、多いのは上から

ハイキュー

テニプリ

銀魂

うたプリ

ヘタリア

刀剣乱舞

ってところでしょうか。ジャンプ人気の強さがうかがえます。

教訓:ジャンプ好きにはシゲを勧めよ

 

さて、お次は手越担。

手越担:二次で好きな作品・ジャンル - TEPPENに辿り着くまで

目測、上から

銀魂

うたプリ

あんスタ

ラブライブ

ヘタリア

って感じですかね~。確かに私のフォロワーさんにもあんすた好きの手越担いる!うたプリ、あんすた、ラブライブって、なんだか若い世代が多い印象がありますね! 

 

さてさて、お次は小山担。

小山担:二次の好きな作品・ジャンル - TEPPENに辿り着くまで

上から、

うたプリ

ラブライブ

テニプリ

ハイキュー

銀魂

黒執事

ってところでしょうか。黒執事がランクインしたのは小山担だけですね!意外です!

ところで小山担と手越担はラブライバーが多い模様。誰推しだと誰担になるのか気になりますね…

教訓:ラブライバーにはコヤテゴを勧めよ

 

さぁ、最後は増田担いってみましょう。

増田担:二次の好きな作品・ジャンル - TEPPENに辿り着くまで

上から、

ハイキュー

おそ松さん

黒バス

銀魂

うたプリ

といったところでしょうか。おそ松さん、黒バスは増田担の特徴でした。是非松クラスタには増田さんを。

 

以上、担当ごとにみた、好きなジャンルでした~☆

 

8. NEWSの楽曲で好きなものを教えてください

 ※このアンケートを行ったのはNEVERLANDもEMMAも出る前の2017年1月です。

まぁ、二次オタに人気の曲はこれなんやな…(一年前は)、くらいの 軽いテンションでお読みください。

 

結果

 

1フルスイング

シリウス

3さくらガール

4愛言葉

5恋を知らない君へ

 

やっぱりフルスイング人気なんすね~。からのシリウス。やはりあのサウンドはアニソンに通じるところがある(※個人の見解です)からか、二次オタに響くのだろうか。

 

9. 最後に

 

さてさて、一年越しのアンケートまとめもこれで終了となります。

お待たせしていた方々に、少しでも楽しんでいただけましたら幸いです。

 

最後に!沢山の楽しい回答をありがとうございました!

いつもブログをご覧いただいている方々、本当にありがとうございます!

 

当ブログを、今後共々宜しくお願い致します!

 

今年も素敵なハッピーNEWSライフにしましょう!

 

れいさん

 

小山担:二次の好きな作品・ジャンル

ヒロアカ、テニプリ、FF
らき☆すたPSYCHO-PASSジョジョの奇妙な冒険
ワンパンマン黒執事、ハイキュー
金田一少年の事件簿テニスの王子様フルーツバスケット
コードギアスジョジョうたプリ
テニスの王子様
神木隆之介竹内涼真、SAO
最遊記 黒執事 イナズマイレブン
うたの☆プリンスさまっ♪封神演義TIGER & BUNNY
銀魂忍たま刀剣乱舞
アイチュウ、アイナナ、バンやろ
なく頃にシリーズ・プリキュアシリーズ・青春×機関銃
作品「サイコパス」声優「中村悠一」「櫻井孝宏」「神谷浩史
アイドルマスターシンデレラガールズ
弱虫ペダル ライチ☆光クラブ 玉城裕規
銀魂
佐奈宏紀、増田俊樹ワールドトリガー
モバマスカードキャプターさくらラブライブ!
アカギ(福本作品)、頭文字D弱虫ペダル
ユーリオンアイス、刀剣乱舞
あんさんぶるスターズラブライブ!KING OF PRISM by PrettyRhythm
刀剣乱舞うたプリ、ペルソナ
流行ったスポーツ漫画それぞれ、うたプリ龍が如く
魔法少女まどかマギカラブライブ!プリキュアシリーズ
うたの☆プリンスさまっ♪
青春鉄道(コミック)、森博嗣作品(小説)、茅田砂胡作品(小説)
フルーツバスケット桜蘭高校ホスト部、S・A
黒執事鎌苅健太山田裕貴
ギルティクラウンラブライブあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない
東方project、それに関する二次作品
ジャンプ作品、ジョーカーゲームアイドリッシュセブン
テニスの王子様黒執事佐藤永典
中村優一、シン・ゴジラ、詭弁走れメロス
うたの☆プリンスさまっ♪
ハイキュー
ハイキュー・うたの☆プリンスさまっ♪
ハイキュー
東京喰種、Free!
弱虫ペダルイナズマイレブン黒執事
忍たま乱太郎ヘタリア
テニスの王子様
俺様ティーチャー、いぬぼく
あんさんぶるスターズハイキュー!!
戦国BASARA銀魂ジョジョ
うたの☆プリンスさまっ♪宮野真守さん
ハチミツとクローバーハイキュー!!物語シリーズ
綾野剛
リボーン ポケモン ラブライブ
犬夜叉、ワンピース、
忍たま乱太郎 BLEACH 平成ノブシコブシ
ユーリ!!! on ICEポケモン艦隊これくしょん
ラブライブ銀魂ドラえもん
中村悠一 黒執事 シークレットサービス
銀魂free!CCさくら
うたの☆プリンスさまっ♪おそ松さん弱虫ペダル
宮野真守テニスの王子様ちはやふる
ワンピース ハイキュー!!
ハイキュー
水樹奈々田村ゆかり
おおきく振りかぶって銀魂ラブライブ
ラブライブ!冴えない彼女の育て方
ガンダム00/テニスの王子様/ラブライブ
初音ミク関係のVOCALOIDサザエさん
エヴァアイドルマスター西島秀俊
ONE PIECE忍たま乱太郎
ワールドトリガーあんさんぶるスターズ、SOULCATCHER(S)
薄桜鬼 弱虫ペダル 池田純矢
ラブライブ! プリキュアシリーズ ポケットモンスター
宮野真守 うたプリ Free!
神谷浩史
弱虫ペダル黒子のバスケあんさんぶるスターズ
エヴァ 渚カヲル テニプリ 日吉若 アイマスシンデレラガールズ 佐久間まゆ
イナズマイレブンハイキュー!!、マギ
攻殻機動隊 サイコパス 龍が如く
氷菓 ハチミツクロバー 物語シリーズ
血界戦線神谷浩史小野大輔
銀魂
うたのプリンスさまっ!、ユーリ!!! on ICE
セーラームーンテニスの王子様
SHOCK、滝沢歌舞伎
タイバニ、ドラクエゼルダ
黒執事

増田担:二次の好きな作品・ジャンル

逢坂良太さん・少年ハリウッド
黒バス、ハイキュー、忍たま
佐藤流司、刀剣乱舞テニスの王子様
あひるの空黒執事学園ベビーシッターズ
涼宮ハルヒの憂鬱魔法少女まどかマギカ東方Project
HUNTER×HUNTER、D.Gray-man、DEATHNOTE
黒バス、おそ松さん、ハイキュー
小野大輔さん、宮田幸季さん、黒子のバスケ
銀魂進撃の巨人ONE PIECE
ハイキュー、鈴木達央
NARUTOガンダムSEED DESTINY、D.Gray-man
アイドリッシュセブン僕のヒーローアカデミア美男高校地球防衛部LOVE!
ポケモンおそ松さん
黒バス
ヘタリア ジョジョ ユーリ
ハヤテのごとく
ヘタリア 忍たま乱太郎 黒子のバスケ
鬼灯の冷徹僕のヒーローアカデミアおそ松さん
デュラララ、カゲプロ
花江夏樹 マギ 四月は君の嘘
黒子のバスケ鈴村健一ラブライブ
アイドリッシュセブン刀剣乱舞
ハイキュー!!少年ハリウッド、キングオブプリズム(全て2次作品です)
アイドリッシュセブンあんさんぶるスターズ
ワンピース 銀魂 西村信彰
風男塾 ハイキュー!! 黒子のバスケ
鋼の錬金術師NARUTO、FAIRY TALE
テニスの王子様ヘタリア青の祓魔師
おそ松さんB-PROJECTしろくまカフェ
ユーリオンアイス
京アニ全般(特にけいおん),うたプリ,テニスの王子様
りぶ(歌い手)/Fateシリーズ/鋼の錬金術師
妖怪ウォッチ
銀魂ディーグレイマン進撃の巨人
うたプリ刀剣乱舞
ジャニーズにハマってからめっきり二次元に興味がなくなりましたが強いて言えばハイキュー
MARGINAL#4、末満建一作品全般、ファントム・ライセンスシリーズ
アイドリッシュセブンドリフェス!
刀剣乱舞 あんスタ うたプリ
あんスタ、ハイキュー、ヒロアカ
家庭教師ヒットマンリボーン、おそ松さん戦勇。
ヘタリア、響けユーフォニアム
凪のあすから
輪るピングドラム 宝石の国 ランド
夏目友人帳うたプリおお振り
うたの☆プリンスさまっ♪弱虫ペダル、小澤廉
銀魂
昭和元禄落語心中うたの☆プリンスさまっ♪、REBORN!
ONE PIECEおジャ魔女どれみプリキュア
刀剣乱舞弱虫ペダル、宮崎秋人
ハイキュー!、おそ松さん
永遠のバイブルとして、幻獣文書、不死者あぎと、ディアマイン。ヲタ活したのはワンピ。
福山潤 細谷佳正 雨宮天
宝石の国宇宙兄弟
ガンダム全般、ワンピース、ユーリon ice
銀魂、ハイキュー、
カードキャプターさくら名探偵コナン銀魂
黒執事 けいおん
ハイキュー!!スラムダンクMr.FULLSWING
下野紘梶裕貴鳥海浩輔
帝一の國 逆転裁判 アイシールド21
文豪ストレイドッグス
岡本信彦福山潤青の祓魔師
最近だと3月のライオン・YURI ON ICE…学生時代ガンダム系にハマった事も
忍たま
ガンダムシリーズ僕のヒーローアカデミア山下健二郎(3代目)
ポップンミュージックデジモン中村優
あっすみません前の質問の通りです…
鳥海浩輔斉藤壮馬ツキウタツキプロ
ワールドトリガー ダイヤのA 梶裕貴
けいおん西尾維新作品・福山潤
薄桜鬼、アイカツ、東京喰種
ワールドトリガー忍たま乱太郎イナズマイレブン
ワールドトリガー ノラガミ 鬼灯の冷徹
黒執事
銀魂WORKING!!青の祓魔師
ハイキュー、ハリーポッター
コードギアスドリフェス!あんさんぶるスターズ
キンプリ、うたプリなどアイドルもの
IDOLiSH7,ユーリ on ICE
プリキュアシリーズ、ジョジョの奇妙な冒険シリーズなど
名探偵コナン山谷祥生市川太一
銀魂 working CCさくら
漫画「屍鬼」アニメ「少女革命ウテナ」「キルラキル
ホイッスル! デジモン 刀剣乱舞
CLANNAD櫻井孝宏
ハイキュー、おそ松さん黒子のバスケ
弱虫ペダル、ハイキュー、ユーリ
うたの☆プリンスさまっ♪KING OF PRISM by PrettyRhythm鈴木達央
ワールドトリガーおそ松さん
マーベル、DCコミック、アイドルマスター
弱虫ペダルとなりの怪物くんワールドトリガー
アイマスプリキュアアイカツ
森山由孝、国見英、木葉秋紀
遊戯王 スタミュ
刀剣乱舞おそ松さんアイドルマスターシンデレラガールズ
ありすぎて挙げられません